【ネトビラボ】運営者プロフィール

はじめまして
ネトビラボ管理人の加藤です。

このページでは、私の簡単な
プロフィールと、想いみたいなモノをお伝え
できればなと思います。

 

少し時間があって
興味のある方のみお進み下さい。

 

現在
私は京都で、嫁と猫と暮らしながら
ネットビジネスで生計を立る51歳。何処に
でもいる普通のオヤジです^^

 

周りの人と、チョットだけ
違うところがあるとすれば、今は
自分のペースで社会に振り回されることが
比較的少ない生活を送ることが出来ている
ということくらいです。

 

因みに京都ってどんな印象ですかね?
言わずと知れた観光地なんですが
もう休日は何処もメチャ混みなんです。
だから最近では混んでいる休みの日は
避けるようになりました。

 

京都って非常に狭い地域に日本好きの私には
ワクワクするような観光スポットが凝縮さ
れてるので、ロードバイクで出かけることも
ホント多いのですが

 

天候や季節をチェックし
自分のスケジュールを合わせ仕事をしながら
好きな日に時間を作っては嫁さんと自転車で
寺社仏閣を巡ったり、合間にカフェめぐりを
したりして過ごしています。

あ、ちなみに
自転車は最近になってはじめました^^

 

そう言った日々の事も今の自分の仕事に
なってたりするのでこの仕事は良い感じです
。又そのへんはブログでチェックして頂けれ
ばわかってくると思います。

 

新潟⇒東京⇒京都へ

私は20代の頃から
人と同じ事するのが大嫌い。
天邪鬼といいうか頑固というか‥

まあそんな性格です(笑)

 

自分の本当に好きな事や納得の
行く事だけを仕事にして来た結果、

 

電気工事、イラストレータ、アパレル、飲食
派遣、様々な仕事を転々としながらこれまで
の人生をすごして来ました。

 

京都へ来たのは私が30歳のときです。
20年以上‥未だに関西弁は身に
ついてませんが結局今までで
一番長く住んでますね。

 

もともとは新潟生まれで高卒と同時に
東京に就職したのち

 

紆余曲折して日本文化や日本の精神が
大好きなのが講じてか、突然自分も
日本の伝統工芸が面白そう!

 

後世に何かを伝える職人になりたい!
そう思い立ったのがきっかけでした。

 

そうだ京都へ行こう!みたいなノリで^^

 

京都へは、何のつてもなく職場探しから
始めてなんとか着物の図案化工房に
弟子入りし5年ほど徒弟制の中でやってました。

 

仕事は非常に楽しく充実した日々でしたね。
稼ぎを除けばね。規律が厳しい徒弟制も僕には
意外に合ってまっした。今でも職人というの
一番自分にあっているな~って思います。

 

元々実家が鉄工所でオヤジも旋盤職人だったの
見ていたので、もいつかは自分で職人として
起業したい独り立ちしたいという想いを
自然に持ち続けていたのかもしれません。

 

ただ、ものになるまでに10年、15年
とかかりますし、上には先輩の図案化も
まだまだ沢山いる業界です。続けてもその先
に職人だけで食える兆しが全く見えません。

 

現実の厳しさを目の当たりにした私は
ここでもやっぱり挫折‥

あ、でもまだ諦めたわけではありません。念のため‥

 

その後、工房で知り合った兄弟子と起業し、
ディズプレイ業で何年か自営業をしたり
しましたが、当時の私はお金の知識や経営に
対し全く無頓着。結果、数百万の借金を
作っただけで辞める羽目に。

 

債務整理を自分でやり、借金を返しながら
そのままいつしか派遣社員生活へ‥

長すぎ!年収200万派遣時代

その後は、熱くなれるものもなく
だったら何やって一緒だな‥
と結果派遣社員に。

 

職種だけは色々やって来たおかげでスキルは
そこそこで派遣先に困ることはありませんでした。

 

倉庫業、居酒屋、自動車製造、機械組み立て
ビルの掃除、果てはデ◯ヘルの送迎まで‥

 

特に日雇い派遣の時期は大変でしたね。。

日雇いの場合、働いた分の日給を
その日に交通費込でもらうわけです。
どれだけ働いても月に15~20万円程度にしかならない。

 

しかも寝る間を惜しんで毎日、2つ、3つと
現場を昼夜掛け持ち。休みもありません。
入れないときもあるので、

入れる時にとにかく入れるが鉄則!

こうなると安定どころか、もう日雇いから
ぬけ出す事は不可能です‥

 

ネットビジネスを
この頃に知っていれば間違いなくやってた
でしょうね(笑)
その間本当に心が休まるというのを
感じたことは無かったように思います。

 

必死で生きるうち、気がつけば1
0年以上派遣を続けていました。

そんな中さらなる悲劇が‥

 

10対0の悲劇が‥

生活はいつまでたってもカツカツ。
日々不安に怯えながらも生きなければならない
そんな生活が当時は続いていました。

そんな中、あの事件は起きました。

 

ある休日の夜、呑み会の帰り

自転車で知人と走っている時にKバンが
交差点で僕めがけ突っ込んで来たのです。

 

ええええーーー!ドン!

 

10:0でもいいくらいの事故です。
以外にも僕は瞬間的に横っ飛びし

大怪我はしなかったのですが、
地味にこの時右腕の鎖骨を骨折。

 

当時そこそこの時給でパソコン作業を
してたので腕は生命線で、お陰で
会社を休まざるおえなくなりました。

 

「マジか‥また食えなくなる」

 

事故の瞬間もとっさにそんな事がまず頭を
よぎります。

会社を長期で休めば、派遣
を切られる事は十分考えられます。
休むことは許されません。

 

それでも
+-私は一週間だけ休みその後は、ギプスを
つけながら仕事に復帰しました。

時給がどれだけ良くても何かあったら
終わり。派遣で働くことに初めて危機感を
持った私は何か副業を始められないか?
と真剣に考え始めていきました。

ようやく出会ったネットビジネス

そこからは、ビジネス書や開業の本を
読むのが習慣になっていた私でしたが、
それまでネットで稼ぐということは
聞いたことはあっても

「そんな簡単じゃない」
そう勝手に思い込んでいました。

 

ところが‥

ある日会社帰りに古本屋に
ちょっと違うジャンルの本が
一冊だけ目に入りました。

 

それは
アフィリエイトとうビジネスの本でした。
派手な表紙だった事もあって思わず手に
取り中身を見ていくと、

著者は若干20代で年間数千万円の大金を
今も稼いでいるといいます。

 

しかもそれにかかった
資金はいうたらパソコンひとつ‥
もうこれしかない!と直感しました。

 

就職も出来ない、スキルもないこんな
40代の自分が他の人と対等に戦える場は、
コレ意外にはないだろうと思えたのです。

 

そもそも楽天的な私は「20代で稼げるなら
私にだって出来る!」そんな意味不明な自信
だけは持っていました。

 

恐怖しかなかった現実の未来を思い出す

でも見る
からに怪しい‥

 

それでも何かをやらなければ始まらない!

資金的に全く余裕のない自分には
資金ゼロでも始められるアフィリエイトしか
選択肢がなかったんです。

最初はお金がないので無料の教材からです
中身は専門用語だらけで

全くチンプンカンプン
HTML?ブログ?メルマガ?はあ??って
感じで全くわかりません。

そのうち教材が無料だからダメなんだ!
と有料教材を買いあさり、挙句には
高額塾にまで手を出し、ただ浪費する日々。

やれどもやれども数万しか稼げない‥

 

3ヶ月で100万円稼ぎました!
みたいな人には、にわかに信じがたいかも
しれませんが、こんな時期を僕は3年も
過ごしていました。

 

俺ってセンスないの?
稼げるのは一部の人だけなんだな

半ば折れかけていた時
ある塾で言われた一言が僕の人生を
変えました

 

「何のためにアフィリエイトやってるの?
稼ぐことだけ目標にしても成功しないよ」

 

マジで衝撃でした。

私の場合、よくよく考えれば
”年金システム崩壊”による漠然とした
将来への不安、親の介護への不安などでした。

派遣のままでは時間的にも金銭的にも
共倒れになる。そう思って何となく始め
たんだと思い出しました。

 

ただ実際いったいいくら必要なのか?など
具体的な数字で見たことはなかったので
意を決して、どれくらい老後に必要なのか?

自分なりに見てこなかったリアルな数字を
一度試算してみて衝撃を受けました。

コレは、普通に働いてたら役職クラスでも
明らかに無理な金額でした。

 

ちなみに定年後に3000万円の貯蓄がアレばなどと
よく言われますがあれデタラメと言っていいです。

だって歳をとれば誰か身内は必ず病気に
なります。

 

そもそも、ずっと健康であることが
前提の試算はその時点で崩れます。

世の中の試算は、
全く意味がないってことです。

 

俺の人生ってこのまま終わるの?
自分の親の人生は一体どうなってしまうのか?
初めて老後に真の不安と恐怖を感じました。

 

第二の転機

真実に恐怖を感じた私は、このままでは
何も変わらない早く形にしなければ‥と

 

まず派遣先をチャリで10分程度の
近い場所に変えました。一分でも自分の時間
を取ることを優先したかったからです。

当時はただコツコツと幾つかの手法を
ひたすら実践することで徐々にですが
最初は成果も増えました。

ただ、どうしても月収10万前後で
何ヶ月も伸び悩んでしまいます。

何かが違う。ノウハウが古いの?
いったい何が悪いの?

暗中模索の中、ネットを調べる内に
衝撃の若者を見つけました。

彼は、たった1年でノウハウコレクターから
月収600万を達成してました。
え、嘘だろ?ホントならこの人に聞けば何か判るかも知れない‥

 

直感した私は迷わずコンタクトとり、
その人から学ぶことに投資しました。
そのメンターから学ぶうちノウハウは
どれでも良くって、要は

 

  • ”依存しないマインド”
  • ”やりきる行動力”
  • ”環境”

 

この3つが何より重要だと初めて気付かされました。
今になれば当然のことだと判るのですが当時は
こんなこともわからなかったんですね。

 

複数のノウハウを実践していたこと
要はそれが、問題だったのです。

そこで僕はひつだけをトコトン極めて
やり抜く。これで稼げないわけがない
そう思って始めたのがYouTubeビジネスでした。

あれこれやらずに、
たった1つの事だけを極める!と決めたこと
で作業に没頭出来るようになった結果、

報酬は10万⇒50万⇒100万と

ドンドン大きくなっていき

 

更には、情報発信やコンサルティングを

合わせて行うことで年収も3000万を突破!
冒頭でお話したように法人を設立するまでになりました。

 

頑張りすぎず、ストレス無く”月収100万円”目指すくらいが丁度よかった

ココまで僕がやって来たことって
実は非常にシンプルです。

  • 「やることを1つに絞る」
  • 「結果が出るまでやり続ける」

たったコレだけで
こんな感じになっています。

やればやるだけ稼げるのがネットビジネス。
よく言う青天井ってやつです。

 

実際僕も最近のプロモーションCY-2では
11分で月収3000万なんて異常な数字が出ています。

 

2年前に派遣ですらクビを切られた男がですよ?
リアルの世界ならありえないことです。

初期実績を出す→レバレッジをかける
やったこ事も、たったこれだけです。

ネットなら短期間に数千万、数億も夢じゃない。
その意味が最近少しだけわかりました。

 

でも、正直言うと最近では
あまりガツガツ系でビジネスやってません。

それというのも、この異常なマーケティングを境に
少しずつ僕の考え方が変わって来たからです。

 

始めた頃は、恐怖に怯えとにかく稼ぎたい!
今やらないと!と思って邁進してたん
ですが、それって続かないんですよね。

 

何処かでガズ欠を起こす。
それは稼ぐ手段であって、本当に自分が
やりたいことじゃないですから当然です。

 

いやいや俺は億単位出稼ぎたいんだよ!
加藤さんレベルじゃ物足りない‥
そう思う人もいるかもしれません

 

そういった人は圧倒的にやればいいし
億の稼ぎ方を若いメンターに学んで、

自己投資すれば
全然稼げると思います。

 

けれどもう一度考えて欲しいんです。
あなたはビル・ゲイツや孫正義レベルで
ほんとに稼ぎたいんですか?

あのレベルになれば金銭的自由は
当然あるでしょう。
不安なんてもう殆ど無いかもしれません。

 

でも、それは彼らは僕らが想像もできない
レベルで仕事をし圧倒的にやってるからこそ
とんでもなく稼げているだけです。

それは少なからず僕もガッツリやってた
時期があるのでわかります。

 

きっと彼らにはプライベートなんか
あってないようなものでしょう。
でもそんな生活って楽しいのかな?
と僕は疑問に思うんです。

 

あなたは本当に年収何億円も必要ですか?
正直そんなにいら無くないですか?

 

みんなが億を稼げるようにんなるのは
正直難しいし、そこ目指す必要なんかない。
ガツガツ働いて圧倒的に稼ぎまくるより

 

好きな仕事を誰にも気兼ねなく挑戦できる
好きな時に休んで好きな時に出かけれる
老後の心配なく家族と自由にゆったり過ごせる
本当の仲間だけと好きな時にた酒を飲む

 

こんなことが出来るようになりたいって思うんです。
僕は、今まさにそれがほぼ実現化出来ています。

 

周りには僕なんかよりガッツリ頑張って
稼いでいる人はいくらでもいます。

でも僕はそこまでアクセクして時間や精神を
お金稼ぎだけに使いたくないんです。

 

好きな時に休んだり

足りないものを気兼ねなく買ったり

嫁や猫が急に医者に行くときはついていける

晴れたらロードバイクを走らせ好きなお寺を回ったり

人が少ない時期に出かけて花見をしたり

天気や気分にまかせ人気のカフェをはしごしたり

 

経済的自由はそこそこあって
何より時間を自分でコントロールできる
こんな余裕ある生活ができれば

人生って十分楽しいんじゃないかな~と?
そう思うんです。

 

もちろんその先には、過去に挫けた夢や
職業に再挑戦する!のもOK

そいれだって金銭的、時間的余裕があれば
誰にも文句言われずにできるから。

 

僕の情報は、どうしても
孫正義みたいに世界を取りたいんだ!
みたいな人には正直役に立たないと思います。

 

ただ、もしあなたが

 

圧倒的に稼ぎたいわけじゃない
そこまでお金は要らないけど
家族や好きな人と過ごせる自由な時間や
ライフスタイルを楽しみたい!

 

そう感じるなら私と同じ
月収で100万、年収で1000万円レベルの生活を
まずは目指せばいいですよ。

 

その先はまだやれれるなら、やればいいし
やりたくなければそこで十分でしょ。

今の時代正しい思考さえ身につければ
誰でもここまでは行けるってのは、

派遣からたった1年半でここまできた
身をもって証明しているんで^^

あとは僕の情報を信じてについてきてくれればOKです。

「ガツガツ稼ぐんじゃなく、そこそこ稼いで
ゆったりプライベートを過ごす」

ここを僕と目指して見ませんか?

もしあなたが年収は

「月収100万レベルで十分人生楽しめそう!」

そう思ってるのなら僕の発信する情報や思考は
必ず役に立つので、是非いろいろ真似してみて
もらいたいと思います。

ではでは^^

 

ps

まずはここから^^

すべての実績者も原点はココから始まった。
動画60本超えの圧倒的わかりやすさの
You Tubeの教科書です。

まずは無料の教科書を受け取って
ここから始めて下さい。⇒ Secret YouTuber