便利ツールと素材

メルマガ登録


ウィンドウズ ムービーメーカーがダウンロードができない時の対処方法2017!終了してもミラーも代替えも使わずダウンロードできるぞ

「ウィンドウズ ムービーメーカー2012がダウンロードできない」

「ウィンドウズ ムービーメーカー2012が終了しててダウンロードできないです‥」

「2017の現在ムービーメーカー以外で、別の代替えソフトはありませんか?」

と問い合わせを頂きました。

え?そうなの?ムービーメーカーがダウンローできない?

アホな!そんな事あるわけないよ、何かの間違えでしょ。

 

 

Windows Live ムービーメーカーといえば

YouTubeで稼ぐ上では必須のアイテムです。

ウィンドウズ ムービーメーカーほど初心者に

優しいソフトは何処を見てもないと断言できますし

 

僕が一番良くお世話になってる

無料で使える高機能動画編集ソフトです。

それがダウンロードできないとは‥

 

どうせPCの不具合じゃないの?

半信半疑、一応マイクロソフトの

ホームページを調べてみると‥

 

Windows Essentials 2012 スイートのサポートは 2017 年 1 月 10 日 に終了します。

ダウンロードページの冒頭に書かれてます。

 

ムービーメーカー2012

 

 

更に進むと

「Windows Essentials 2012 はダウンロードできなくなりました。」

インストーラーのダウンロードリンクも

何処にも見当たりません。

読者さんにご指摘頂いたように

どうやら間違いなく

ウィンドウズムービーメーカーのサポートが終わったようです。。

 

 

無料なのでいつかはこうなるのは

わかってましたが余りに突然ですね。

と言うか一度入れたらあまり

ダウンロードサイトも見ないですからね^^;

 

 

Windows Live ムービーメーカー2012って

スクロール動画作る上では、まさに神ってるツールです。

初心者さんはこれから始めて下さいって

オススメしている事情もあって

何とかインストールする方法無いかな‥

と思って色々調べてみたらありましたよ解決策が(笑)

 

チョット裏技なので、今回の記事に関しては

自己責任で処理出来る方限定で読み進めて下さいね。

 

ムービーメーカー2012のダウンロードリンクは元々2種類あった!

Windows Live ムービーメーカー2012は、

初心者が扱うにはまさに神ツールです!

ホントに慣れたらもう手放せません。

 

私は2013年ころからお世話になってて

動画編集ソフトは有料から無料まで

これまで色々使いましたが、スクロールに関しては

ウィンドウズのムービーメーカー2012より

早く動画を作成出来るツールは

今までお目にかかった事がありません。

 

探せばあるのかな?

 

まあ、Windows Movie Maker2012が

あまりに楽すぎて他のツールを使ってない

と言う話もありますが‥

 

 

まあコレも無料ツール使う定めです。

 

 

ただ、有料でコレを上回るソフトがないことと

僕が教えるコンサル生を含めて、読者さんに

初心者さんや高齢の方が多いこと

 

この二点から何とか

Movie Makerをダウンロードし

ウィンドウズにインストールできないかな‥

そう思った訳です。

 

で、ネットで色々探して

やっと見つけたのがこの方法。

元々、ムービーメーカーって実は

WEB版とオフライン版のに種類の

インストーラーがあったって知ってましたか?

 

僕はそこまで詳しくないので

細かい違いはわかりませんが、要は

 

  • WEB版 ⇒ネットに繋いでインストール
  • オフライン版 ⇒ネットを切ってインストール

 

この違いみたいです。

 

で今回探したのは、そのオフライン版です。

きっと昔保存したのがあるはず!と

外付けのハードディスクをゴソゴソしてたら

やっぱりありました!

 

インストーラー(オフライン版)は以下から

⇒ウィンドウズ ムービーメーカー 2012

※左の赤ボタン(ダウンロード)をクリックして下さい

 

捨てられない性分なので‥

何でも取って置くものですね(笑)

 

ただし使うかどうかは、

あくまで自己責任でお願いします。

インストールできなくても

サポートも一切致しません。

ご了承下さい。

ムービーメーカー2012のインストールが

上手くいかないその時は‥

そく諦めて別のソフトを探しましょう。

 

これがオススメ!ムービーメーカー2012の代わりになるソフトとは‥

ムービーメーカー2012の代わりになるソフト

となると正直ハードル高かったのですが

一つだけオススメ出来るものを紹介します。

 

しかもどんだけ高機能がついてるんだよ!

と唸る程のソフトです。

 

しかもムービーメーカーと同じく

こちらも無料です。
それがこのAviUtlです

 

ウィンドウズ10でAviUtl が使えるかは

私はわかりませんが、ネットの情報では

恐らく使えそうです。

 

使い方よりも設定や導入が

少し難しいかもしれませんが

最初だけですし、無料ですから‥

そこは我慢です。

 

まとめ

Windowsムービーメーカー2012は公式ではサポートが終了。

マイクロソフトのページからはダウンロードは出来ません‥

したがってWindowsムービーメーカー2012が

手に入らずインストールできない場合の対処方法としては

 

  • ムービーメーカーが入っているパソコンをゲットする
  • オフライン版を探しGETする
  • あきらめて代替えのソフトに切り替える

 

この3つですね。

 

MoviemakerがはいったWindows7の

中古パソコンだって今なら1~2万でもありますし

先程も話した代替えソフトAviUtlの使い方に関しては

 

「AviUtl使い方」などで検索すれば

導入から使い方まで、いくらでも

詳しいサイトや動画が出てくるので

それらを参考に見ながら

 

集中して覚えれば、初心者でも全然使えます。

むしろAviUtl覚えてしまえば

かなり高度な編集も出来て

ムービーメーカーでは出来ない事も

ガンガン出来ます。

 

一般のアフィリエイターとは

一線を画すハイクオリティな

動画も逆に出来ますよ^^

 

ある意味このソフトを先に

覚えておくだけでも

今後一つの武器になります。

 

ムービーメーカーがどうしても

上手くインストールできない‥

 

そんな場合は、いずれ使えなくなる

ウィンドウズ ムービーメーカー2012は

サクッと諦めて

 

この「AviUtl」をインストールして

挑戦するのも良いかと思いますよ。

ではでは。

(最終更新:2017年8月23日)

メルマガ登録