YouTubeアフィリエイトとは

YouTubeで稼げる仕組み

YouTubeが稼げると聞いたけどホントに動画を投稿しただけで稼げるの?疑問を持つ方も多いと思います。今の時代スマホがあれば誰だって高画質の動画を簡単に撮れますし、投稿だってそのままスマートフォンで出来てしまいます。

こんなに簡単なのになぜ稼げるの?疑問に思うのも無理はありません。そもそもどうして動画を見てるだけで、お金が発生しあなたのもとに報酬が入ってくるのか?想像もできないと思いますので、ココではYouTubeアフィリエイトの基礎知識として、その仕組を簡単に解説します。

 

■どのような仕組みで稼げるのか?

アフィリエイトといえば通常は、ブログアフィリエイトをイメージする人が多いのではないでしょうか?そこで少しYouTubeとブログでアフィリエイトの違いを比較してみます。

 

・ブログアフィリエイトでは‥

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と契約し何か商品を紹介、その商品が成約された場合に 紹介者(あなた)に報酬が発生する”成果報酬型”が主流です。
何かをウラなければ報酬がもらえません。

 

・YouTubeアフィリエイトでは‥

YouTubeアドセンスでは、初めに Googleから広告を借りる契約をします。この契約に特別厳しい審査があるわけでもなくそれさえしてしまえば、後は超簡単です。自分がYouTubeに動画を投稿すると、Googleが勝手にあなたの動画内に自動で広告を表示してくれるようになります。

 

Youtubeで動画を見ると冒頭にスキップ可能なCMであったり 途中で動画下にバナー広告が出てきたり。ちょっとイラッとする‥アノ広告が”アドセンス広告”と呼ばれるものです。

 

あんなのクリックもされるの?そう思うのはわかります。だって、正直私もクリックしません‥
しかし、コレが不思議と必ず一定数はクリックされるものなのです。だからこそ私も、今ではサラリーマン時代の月収の2倍もの金額を安定して稼ぎ続けています。

 

話を戻すと要は、これらのアドセンス広告がクリックされると、投稿者(あなた)に広告料が入る という簡単な仕組みです。

 

■なぜ稼ぎやすいのか?

え?アドセンス広告って、クリックされるだけで何も売らなくていいの?

はいそうです、ココが大きな違いですね。YouTubeアドセンスとは「クリック報酬型」のアフィリエイトです。

 

それだけでも、ブログアフィリに比べかなりハードルが低いのは理解できると思いますが、実はアドセンス広告が稼ぎやすいのにはもう一つ理由があります。

 

アドセンス広告は、Googleが管理する広告です。その天下のGoogleがユーザーの趣味趣向を調べあげた上で、そのユーザーごとにマッチした広告だけを厳選し表示させるていのです。

 

我々の検索の特徴や、購買している物からおそらく判断されています。YouTubeではゲーム動画なども人気で子供の視聴者も意外に多く、クリックするのは特に情報に疎い初な人と言われてます。

 

そりゃクリックしちゃいますよね?

 

■とはいえ‥最低限のノウハウはやはり必要です。

ここまで聞くと何だ簡単そうじゃん!と、早く稼ぎたいあまり一刻も早く我流でヤりたくなりますよね?しかし、ちょっと待ってください。簡単だからといって誰でも出来るといっているのではありません。

 

やはり最低限のモラルや著作権、YouTubeのルールについては知っておかなければ、はじまりません。どんなことにも基礎は必要ですから。

 

テレビ動画やアイドルの画像を使ったりなどは基本NGですし、基本を知らずに我流で安易に始めると投稿しても、すぐにペナルティを受けたりアカウントを剥奪されるということもあります。

 

動画が長く再生され続けなければ、結果YouTubeでは稼げません。ただ、著作権や肖像権、最低限守るべき基本ポイントは、このコンテンツ内でもお伝えしますので、心配無用です。

 

このコンテンツでは、私が初期にやっていた事をお伝えしています。既に結果も出ている方法ですので、同じように愚直にやっていただければ成果は出るはずです。基礎をしっかり学んで実践して、まず月1~3万円を安定して稼ぐ力を確実に身につけて行きましょう!

 

そのための基礎を詰め込んだ教科書
全部無料で用意しました^^

⇒僕が作ったYOUTUBEの教科書と講座(無料)

是非稼ぐ体験をしてみてください。